経営アドバイス・コーナー
宮寺会計事務所は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。
関東信越税理士会所属

お気軽にお問合せください。
宮寺会計事務所
TEL:04-2964-6010(代)

miraikaikei@tkcnf.or.jp

物納制度のあらまし

金銭で納付の原則、延納の特例、相続財産で
納付する例外の物納

物納の要件

延納によっても金銭で納付することが困難な金額の範囲内であること
申請財産が定められた種類の財産で申請順位によっていること
申請書及び物納関係手続書類を期限までに提出すること
物納適格財産であること

物納に充てる財産の整備や必要書類の作成

土地の登記関係費用、手数料、境界標の設置・実測費用
物納が許可されるまでの固定資産税等

利子税の納付

物納申請期限までに必要書類が間に合わなかった場合
提出した書類に不足がある場合

標準的な審査期間等

物納申請書の提出期限から3ヶ月以内に許可又は却下を行う
(「審査期間」)

連帯納付義務

相続人の中に相続税を納めない人がいる場合には他の相続人が相続税を納めなければならない